トップ > チーム・マイナス6% 前のページに戻る
 

 



チーム・マイナス6% オフィシャルサイトへ
深刻な問題となっている地球温暖化。
世界中が協力して1997年に採択された京都議定書、日本の目標は温室効果ガス排出量6%の削減。
これを実現するための国民的プロジェクト、それが「チーム・マイナス6%」です。
北九州空調は、チーム・マイナス6%に参加し、温室効果ガスの削減に取り組んでいます。
   
今まで廃棄処分されていた空調用の中・高性能フィルター。
これらのフィルターを超音波による高品質な洗浄により濾過性能を
低下させずに再生するリサフィルターシステム
そしてリサフィルターシステムにて規定の洗浄回数を終えたフィルターを
廃棄処分せずにRPF(石炭代替固形燃料)に再生可能なフィルターを開発。
産業廃棄物“0”ゼロエミッションを可能にする事でCO2の削減に寄与します。



他にも様々なエコロジーを私たちは提案します
 
 

| 会社概要 | 個人情報保護方針 | お問い合わせ | サイトマップ |

Copyright (C)1999 Kitakyushu-Kucho Corporation ,(C)2001 KITAX Corporation All right reserved.