トップ > 「エコロジー」メニュー > LSP-01 前のページに戻る
 

 

水 メニュー

空気 メニュー

その他


 

配管抵抗低減剤 LSP-01とは?

界面活性剤を主成分とした配管抵抗低減剤LSP-01は熱媒輸送動力(ポンプ等)の低減に効果を発揮する
密閉冷温水系用の添加剤です。

◆ 主成分/界面活性剤+対イオン剤+腐食抑制剤
◆ 分子形態/棒状ミセル形成
◆ 効果/配管内の水が流れる際の抵抗を低減
直管部の圧力損失を最大70%低減
抵抗減少効果(Drag Reduction)

 

LSP-01のメリットは?

◆ 省エネ効果
インバーターとの併用により冷温水循環ポンプ電力の省エネを実現します
◆ 防錆効果
管内部・熱交換部を保護、システムの延命が期待できます

 

LSP-01が効果を発揮するのは?

5℃〜65℃、冷温水循環系〜ビル・工場・病院・スーパー・宿泊施設東の空調設備等の省エネです

 

LSP-01の使用方法は?

密閉冷温水系にエアーレスポンプを用いて保有水量に応じた最適量(1m3あたり3〜5kg)のLSP-01を投入します。
投入後は定期的濃度管理が必要です。
流量が増加しますので、その後は循環ポンプの台数制御やインバーターによる省エネが可能です。

▲上に戻る

LSP-01による省エネ実験

  LSP-01添加前
 
  LSP-01添加後
流量が増加!
  ポンプの回転数を
下げて元の流量へ
 
流量
(l/min)
3.9 5.8 3.9
周波数
(Hz)
60.0 60.0 47.0
電流
(A)
2.4
2.4
1.5

 

省エネ実例

ビジネスホテル(10階建)

◆ 循環ポンプ 15kW×1台
◆ 運転状況 24時間/日 360日/年
◆ 循環ポンプ電力量 129,000kWh → 67,080kWh(年間)
◆ 初期投資額 インバーター:85万円 LSP-01:25万円
◆ 削減率 48%
◆ 循環ポンプ電力費 207万円/年 → 100万円/年
◆ 管理費(薬品含む) 27万円
◆ CO2削減量 27t/年 削減


工場(半導体関連)…既にインバーター設置済みの場合

◆ 循環ポンプ 45kW×3台
◆ 運転状況 12時間/日 4380時間/年
◆ 循環ポンプ電力量 591,300kWh → 467,127kWh(年間)
◆ 削減率 21%
◆ インバーター設定周波数 54Hz → 48Hz
◆ CO2削減量 55t/年 削減

▲上に戻る

配管抵抗低減剤 LSP-01 について

  LSP-01A LSP-01M LSP-01助剤
外観 淡黄色〜黄褐色液体 淡黄色〜黄褐色液体 淡黄色〜黄褐色液体
PH 8.7〜9.7(25℃) 8.9〜9.9(25℃) 6.7〜7.1(25℃)
比重 1.08〜1.12(25℃) 1.02〜1.06(25℃) 0.98〜1.02(25℃)
CODMn 14.0%以下(原液) 14.0%以下(原液) 7.0%以下(原液)
凝固点 -2.5℃以下 -2.5℃以下 -2.5℃以下

● 本薬剤は、密閉系専用の薬剤です。開放形(冷却塔等)での使用は発泡によるトラブル発生の
   原因となりますのでお避けください。
● 本薬剤の適用温度範囲は、5℃〜65℃です。

▲上に戻る

 
 

| 会社概要 | 個人情報保護方針 | お問い合わせ | サイトマップ |

Copyright (C)1999 Kitakyushu-Kucho Corporation ,(C)2001 KITAX Corporation All right reserved.