Ecology-water-


キタックスBS21

キタックスBS21のご紹介
『改正 ビル管理法(平成15年度)』により、加湿装置及び冷却塔、冷却水の水管の清掃をそれぞれ1年以内ごとに1回、定期的に行うよう維持管理基準が設けられました。そこで、スケール・スライム防止、抗菌効果、防藻作用に適した水に溶けるガラスで、銀イオンを安定化させた画期的な無公害水処理剤「キタックス BS21」をお勧め致します。


キタックスBS21とは!

ガラスが水に溶けるに従って、銀イオン(Ag+)を確実に継続的に溶出させ、 水溶液中に安定した状態で、存在させることに成功した画期的な水処理剤です。



キタックスBS21の特徴!

◎微生物を抑制する抗菌効果が強く、長期間継続的に安定。
◎水に浸漬させるだけなので、取扱いが簡単。
◎水質管理の問題点を総合的に解決。
◎無公害であり、排水処理をが不必要。



キタックスBS21の効果!

◎ 微生物を抑制し、スライム・藻の発生を防止。
◎ スケール化の防止と、堆積したスケールの剥離。
◎ レジオネラ菌など有害な土壌菌の静菌化。
◎ 赤錆・赤水の抑制。
◎ 濁度・SS・BOD・CODの低下と、水の清澄化。
◎ コンデンサーの凝縮圧力の低下と、省エネルギー効果。


キタックスBS21の用途!

◎ 冷却塔冷却水
◎ 各種機械冷却水
◎ スクラバー用給水
◎ 水溶性油剤
◎ 非常用飲料水
◎ SARS対策(スプレー)


キタックスBS21の経済的効果!
●PCソフトウェア開発
●スマートフォン、タブレット用ソフトウェア
●レーザースキャナ、バーコード応用ソフト
●Bluetoothを用いたデータ通信システム
●電力量管理システム
●メーター検針システム


キタックスBS21の経済的効果!


◎ 薬剤使用時に比較して、メンテナンス料金は60%